2011年11月05日

犬のしつけDVD 遠藤和博


2000頭以上のだめ犬を、近所の人たちが驚くほどお利口さんへと変貌させてきた実績のある遠藤和博さんの犬しつけDVDの内容はというと、↓のような感じです。



■ワンちゃんが喜ぶ効果的なほめ方

■ワンちゃんを効果的にしつけるためにやってはいけないこと

■トイレを習慣づけるしつけ法

■正しいシャンプー、間違ったシャンプーの方法





遠藤さんのドッグトレーニング場は千葉にありますが、テレビや雑誌で評判が上がっていくとともに、

場所的に通うことのできない人たちからも「何とかトレーニングをしてもらえないか」という声が相次いでいたそうです。


そうした声にこたえるべく誕生したのが、このトレーニングDVDで、

実際のしつけの風景を写しながら、必要な知識とやり方を実践していく形式となっていて、

小学生の子供にもすぐにできるような簡単な内容となるように工夫されています。





しつけのやり方に迷いがなくなり、愛犬の問題行動がこれ以上悪化するのを食い止めるにはこちら





posted by 遠藤和博 at 00:48| 犬の問題行動を矯正する方法 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

室内犬のトイレのしつけ法 購入者の声

遠藤さんのホームページで紹介されているたくさんの感想の中から、

犬のしつけに関して参考になる話をしている人がいますので、ここでいくつか紹介したいと思います。



私の愛犬はとてもお利口です。
玄関のチャイムや来客にも吠えず、トイレのしつけも完璧。
来い!も全力で走ってきます。

でもそれは仮の姿、一歩外へ出るとヤクザ犬になってしまうのです。家を出た瞬間から通る人や犬に因縁をつけまくり、ガウガウ、ギャンギャン。もう歩く公害のようで肩身の狭い思いをしていました。
1.3kgの小さなチワワなので皆、大目に見てはくれますが、これは何とかしないとと思い、遠藤流のシツケを実践してみました。

とにかくびっくりしました!
先生のアドバイス通りにしましたところ、本当に一瞬で魔法を使ったように吠えなくなりました。

私だけのしつけではいけないので、次は主人にも同じようにしつけてもらう予定です。
念願のカフェデビューも夢ではなくなりました!
本当に嬉しいです。ありがとうございました。




DVDをみた時は、正直その辺の安いしつけDVDと同じじゃん(すみません。)なんて思ったのですが、後になればそれはすごく分かりやすく、誰でも実行できる最高の財産となりました。

1番最初に感動したのが「ふせ」と「まて」と「おいで」でした。

本当に2日足らずで完璧に覚えて、仕事でたまたま帰りが遅かった主人は、びっくり「どうやったの?」ときかれた位でした。

うちには6才の息子と8才の娘がいるのですが、今までは遊ぼうとすれば、手を噛まれたり吠えられたり、それが私にとっても大変でどっちをおこっていいやら・・・なんだかバタバタしていました。

それがしつけを初めてゴローがやるようになってからは、それを見ていた子供達は同じ言葉でまねするようになり、自然に吠える時間も少なくなったし、噛まれることも本当になくなりました。

今は家族が一団となって、日々しつけを楽しんで出来るようになりました。









近所でも評判のダメ犬だった愛犬が、今ではお利口さんとしてみんなからかわいがられるようになった方法がこちら








posted by 遠藤和博 at 22:15| 犬の問題行動を矯正する方法 購入者の声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

TVチャンピオンの犬のしつけ方 評価

吠えるし、落ち付かないし、むやみに噛みつく癖のあるダメ犬でも、

あなたの言うことを良く聞くお利口さんになることができます。


待てはできないし、散歩中はとにかく好き勝手に動き回っていたとしても、

あなたの指示に嬉しそうに従うようになります。




遠藤さんのホームページで紹介されているような体験談と言うのは、

特別なことではなく、あなたにも十分あり得ることなんです。



私だけのしつけではいけないので、次は主人にも同じようにしつけてもらう予定です。

1番最初に感動したのが「ふせ」と「まて」と「おいで」でした。

今ではおちついた毎日です。

心を開いてくれたと思います。






近所でも評判のダメ犬だった愛犬が、今ではお利口さんとしてみんなからかわいがられるようになった方法がこちら









posted by 遠藤和博 at 01:21| 犬の問題行動を矯正する方法 評価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。